結婚

明治神宮(東京都渋谷区)

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后が御祭神の格式の高い神社です。

そんな明治神宮は近年【縁結びの神社】としての人気も高まっており、女性のみならず男性からも注目される縁結び神社となっています。

.jpg

明治神宮は都内有数のパワースポット

御祭神は明治天皇(第122代の天皇)と昭憲皇太后(明治天皇の皇后)
のご夫婦で、明治天皇は江戸時代から明治時代へ変わるの動乱の時代を生き抜いた天皇で現代の天皇家の礎を築いたといわれています。

国民のことを第一に考えていた明治天皇と、陛下を支え続けた昭憲皇太后はとても仲睦まじい夫婦であり、国民から崇敬される存在であったことから縁結び神社としても親しまれるようになりました。

明治神宮は、都内有数のパワースポットとして知られています。

また、御社殿に向かって左にはしめ縄で一つに結ばれた【夫婦楠】があります。

この夫婦楠は、遠目からは1本の木のように見えるこの楠の様子から縁結び・夫婦円満・家内安全の象徴となっています。

明治神宮の参拝の仕方

明治神宮を参拝する人の多くが下車するのがJR原宿駅です。

駅を出て渋谷方面に進んで行くルートが、第一の鳥居・第二の鳥居・第三の鳥居を順番に通ることができるのでおススメです。

また、第二の鳥居と第三の鳥居の間には曲がり角画あるのですが、この曲がり角は直角ではなく88度になっています。

これは、末広がりの八を重ねて験を担いだのではないかと言われています。

そして、明治神宮といえばこの積み上げられた酒樽です。

この酒樽は全国から奉納されたもので、216個あります。

まさに‟THE・日本!”なスポットで、海外からの観光客にも人気のスポットとなっています。

また、この樽酒の向かいには珍しいワインも奉納されているそうですよ。

気になりますね。

.jpg

4つの強力なパワースポット

明治神宮の中でも、特に強いパワースポットが4ヶ所あるのでご紹介させていただきます。

【良縁・縁の滞りを改善するパワースポット】

 ・南参道ゾーン(大鳥居~三の鳥居)

 ・社殿ゾーン(夫婦楠~拝殿前)

【精神リセット・浄化のパワースポット】

 ・宝物殿ゾーン(芝生広場~亀石・北池)

 ・御苑ゾーン(清正井~花菖蒲~南池)

特に社殿ゾーン(夫婦楠~拝殿前)は縁結びのご利益で人気の夫婦楠が含まれるスポットなので、婚活中の方は是非お立ち寄りください。

5

明治神宮の人気のお守り

錦守(朱・紺) 800円

明治神宮を代表するお守りで、心と身体の健全のお守りです。

根付型守(銀・金) 800円

常に身に付けていただくために奉製した根付型のお守りです。

平型守(黒・金) 800円

お財布などに常に携帯いただくために奉製した携帯型のお守りです。

錦守 800円

良縁祈願のお守りで、花柄の刺繍が施されています。

相和守(そうわまもり) 1000円

教育刺語の「夫婦相和(あいわ)し」にちなんで命名された夫婦円満のお守りで、ご神木の夫婦楠にあやかり境内の楠の香りを含んでいます。

 

もう一つの見どころ【明治神宮御苑】

明治神宮に立ち寄った際に寄りたいのが、もう一つのみどころである【明治神宮御苑】です。

ここでは渡り鳥や花菖蒲・睡蓮などの自然を楽しむことができるため、日々の疲れを癒したい方には特におすすめです。

~開園時間~

・3月~10月  9時~16時30分

・11月~2月  9時~16時

・6月中   8時~17時(土日は18時)

御苑維持協力金【500円】

菖蒲田(しょうぶだ)

菖蒲田では、御祭神である明治天皇と昭憲皇太后ゆかりの花菖蒲を堪能することができます。

花が咲く6月のはここに約150種1,500株の花菖蒲が咲き誇り、小径を歩きながら鑑賞できるように設計されています。

隔雲亭(かくうんてい)

隔雲亭は、明治33年に明治天皇が昭憲皇太后のために建てられたご休所です。

戦災により焼失したため現在の建物は昭和33年に再建されたものとなっています。

また、この隔雲亭はお茶室として利用されており、ここから南池を見下ろす景観は格別です。

清正井(きよまさのいど)

清正井は江戸時代から名高い井戸で、加藤清正が堀ったと伝えられる都内有数の名湧水です。

この井戸の水は毎分平均60リットルの水量があり、1年中絶えることなく湧き続けています。

南池(なんち)

南池は御神殿の南側に位置することから名づけられた池です。

水源は清正井で、夏には睡蓮やコウホネの花が咲きます。

歩き疲れたらここで水浴びをする野鳥や渡り鳥を眺めるのもいいですね。

明治神宮周辺の観光地

代々木八幡宮

明治神宮からの目安距離 800m(徒歩約10分)

表参道

明治神宮からの目安距離 800m(徒歩約10分)

竹下道り

明治神宮からの目安距離 950m(徒歩約12分)

渋谷ヒカリエ

明治神宮からの目安距離 2,1km(徒歩約26分)

東京大神宮の初詣来場者数・混雑時間

【来場者】316万人

【混雑の時間帯】

12月31日  23時~24時

1月1日    0時~3時

1月1日~3日 10時~15時

 

南参道ルートが最も混むため、それ以外の北参道ルート・西参道ルートを利用するのも一つの手です。

明治神宮の年間行事・イベント

1月の行事

・1月1日 元旦早朝「歳旦祭」
・1月5日〜30日 「新春書道展」
・昭和天皇が亡くなられた1月7日 「武蔵野御陵遥拝」
・1月中旬頃 正参道「氷の彫刻展」

2月の行事

・2月11日 建国記念の日「紀元祭」
・2月17日 「祈年祭」
・2月25日 「神宮の森のひなまつり子供大会」

3月・4月の行事

・3月21日 春分の日「皇霊殿遥拝」
・昭憲皇太后が亡くなられた4月11日 「昭憲皇太后祭」
・4月29日~5月3日 「春の大祭」

5月の行事

・5月5日 「神宮の森のこいのぼり子供大会」
・5月5日 立夏の日「御衣祭(おんぞさい)」
5月中旬〜9月下旬頃 「森のビアガーデン」がオープン

6月・7月・8月の行事

・6月30日 「大祓(おおはらえ)」
・7月1日に「神宮の森の七夕まつり子供大会」
・8月中旬頃 「神宮外苑花火大会」

9月・10月の行事

・9月23日 秋分の日「皇霊殿遥拝」
・10月14日に「人形感謝祭」
・10月29日~11月3日 「秋の大祭」

11月の行事

・11月中旬〜12月初旬頃「神宮外苑いちょう祭り」
・11月23日 収穫に感謝する祭「新嘗祭(にいなめさい)」を開催

12月の行事

・12月28日 「すす払い」
・12月31日 「除夜祭」「大祓(おおはらえ)」

 

【アクセス】

・小田急線 参宮橋駅下車 9分
・JR,大江戸線 代々木駅下車 10分(A1出口)
・副都心線 北参道駅下車 10分(3番出口)
・JR線 原宿駅下車 12分
・千代田線,副都心線 明治神宮前 12分(2番出口)

〒151-8557
東京都渋谷区代々木神園町1−1
TEL 03-3379-5511

開門時間;午前6時-午後5時(時期により異なる)
授与所・祈願受付所;午前9時-午後4時20分

拝観料;【本殿】無料,【明治神宮御苑入園料】500円

駐車場;敷地内に無料のの駐車場あり
《明治神宮第1駐車場 60台》
《明治神宮第2駐車場 30台》
《明治神宮第3駐車場 130台》

定休日;年中無休

明治神宮 公式HPはコチラ 明治神宮 公式HPはコチラ

 

 

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

CAMPANA
Average rating:  
 0 reviews

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
結婚相談所 Campana
【8か月以内のご成婚】をママさん仲人がまごころ込めてサポートさせていただきます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。